FC2ブログ
HOME > スポンサー広告 > title - ヌーハラについて思うことHOME > 未分類 > title - ヌーハラについて思うこと

記事一覧

グルメ

科学

生活力

旅行・観光

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヌーハラについて思うこと

あなたは、"ヌーハラ"という言葉をご存知ですか?


最近聞くようになったヌーハラとは


ラーメンやそば、うどんなどを食べるとき、ズズッとすすって食べるという人は多いと思います。

"ヌーハラ"というのは実は「ヌードルハラスメント」の略で、麺をすすることで他人を不快にさせることを言います。

麺をすする音を不快に思うのは、主に外国人だそうです。
確かに、すする音だけを聴くと、あまり快い音ではないかもしれないですね。
でも、麺をすする音を不快に思う外国人が過半数を占めているらしく、驚きを隠せません。

どうやら、豚に餌をあげている音や、トイレの音に聞こえるそうです。


.........分からなくもない。


でも、すする音だけこんなに言われるのは、おかしいと思いませんか?


ヌーハラに関する疑問


人間の五感には、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚があります。
そのうち、麺をすする音を認知するのは聴覚ですが、他の感覚を害するような食べ物って結構ありますよね。

例えば、世の中には虫を使った料理があります。僕は食べたいとは思いません。
食べたいとは思わない人たちからすれば、視覚を害する食べ物ですよね。
でも、普段から虫を使った料理を食べている人にとっては文化ですし、嫌なら食べなければいい話です。

好き嫌いの一番の理由は、味覚から生じるものでしょう。
人が何を美味しいと感じ、何を美味しくないと感じるかは人それぞれです。
例えば私達が食べるカレーは、本場のインドのものを日本人向けに大分アレンジしたものであると聞いたことがあります。
つまり、本場のものは日本人の味覚には合わないということが考えられます。
でも、本場のインドのカレーの味に対して文句を言うのはおかしいことですし、嫌なら食べなければいい話です。

また、世の中には、臭いけどおいしい食べ物というのが存在します。
日本には"くさや"がありますし、世界には「シュールストレミング」という、世界一臭いと言われる食べ物が存在します。
でも、それらを食べる人を批判するのはおかしな話ですし、嫌なら食べなければいい話です。

なぜ聴覚を害するものだけこんなに文句を言われているのでしょうか。
というのが、僕が感じた疑問です。(さりげなく触覚に関しては触れませんでしたが)


ヌーハラに関するまとめ


外国の方が、麺をすする音を不快に思うこと自体は理解できます。
でも、文化に対して文句を言われるのは快くありません。
嫌なら食べなければいいと僕は思います。

話は変わりますが、コーラも当時は、大量に泡が入った変な飲み物だと認知されていたと思います。
でも今となっては、どこにでも売っているメジャーな飲み物です。長い間をかけて浸透したんでしょうね。

麺をすすって食べる文化というのも、時間を経て外国の方にも浸透してほしいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Rh+

Author:Rh+
物理学専攻の大学4年生

【趣味】
アニメ、漫画・イラスト描き、
ラーメン、株式投資、etc
【資格】
英検準1級、応用情報技術者

ブロとも申請やコメント等はご気軽に!
過去記事へのコメントも大歓迎です!

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4827位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
123位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。