FC2ブログ
HOME > スポンサー広告 > title - TODOリストを1ヶ月使い続けて思ったことHOME > 生活力向上計画 > title - TODOリストを1ヶ月使い続けて思ったこと

記事一覧

グルメ

科学

生活力

旅行・観光

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TODOリストを1ヶ月使い続けて思ったこと

日々やらなければならない課題って意外と多いですよね。課題が一体どれくらいあるのか分からなくて、結局締め切りギリギリに一気にやる羽目になった、とか、締め切りすら間に合わなかったといったことはありませんか?

僕は課題を確実に効率よくこなしていくために、所謂TODOリストを使い始めました。

ちなみに僕は「SplenDO」というアプリでTODOを管理しています。とても便利です。
Android版

飽きっぽい性格の僕ですが、奇跡的に1ヶ月以上使い続けています。
幾度となくTODOリストを活用しようと試みていましたが、いずれも続かなかったり、リストを眺めてはいても課題自体が解消できないという本末転倒な事態が多かったです。
そんな僕ですが、今回に関してはリストを見ることを習慣化でき、かつ、達成度もそこそこなので、使っていて良かったことや改善点について書いてみようと思います。


TODOリストのおかげで課題の存在を忘れにくくなった!


課題を全て書き込むようにしたので、課題を締め切り間際まで忘れているということが少なくなりました!
ちなみに"少なくなった"としている理由は、TODOリストに書き忘れて宿題をやらなかったということが一回あったからです(笑)
そんなミスもありましたが、締め切り間際になってやっと取り掛かるということは少なくなりました。


TODOリストのおかげで英語を勉強する習慣をつけられた!


英語というのはあくまで一例ですが、TODOリストは何か習慣を身に着けることも助けてくれます。
特に、僕が使っている「SplenDO」にはタスクの繰り返し機能があります。しかも、"5日毎"とか、"3週間毎"とか、頻度をかなり細かく設定できます。僕はその機能を使って、"1週間に一度英単語を覚える"、だとか、"3日に一回英語を聴く"、といった目標を設定しています。"毎日"にしてしまうと絶対に続かなくなるので、TODOリストに指摘されなくても思い出せるくらいに習慣化するまでは頻度はあまり上げないつもりです。英語の実力が伸びていることを実感できているかと言われるとまだですが、全く英語に触れていなかった以前と比べると、状況は良い方に転じているなと感じます。


TODOリストのおかげで課題をこなしていくのが楽しくなった!


僕が使っている「SplenDO」では、終わった課題を「Finished」ファイルに保管しておいてくれます。これによって、過去に自分がどのくらい課題をこなしてきたのかが分かるようになります。課題をこなしていくこと自体は大変ですが、今まで終わらせてきた課題を眺めていると、これだけ課題をやってきたんだという満足感を与えてくれます。


TODOリストのおかげで課題を効率よく終わらせられるようになった!


大学や通学中に、中途半端な空き時間ができることが多々あります。そんなときTODOリストを眺めていると、微妙な空き時間にできそうな課題が見つかることがあります。そういった課題は大したことないものであることが多いですが、寝る前に急に思い出すと困ります。隙間時間を使って小さな課題を終わらせられるようになってきたので、使い始めて良かったと感じています。


TODOリストのおかげでやりたいことを整理できるようになった!


ふと、"これがやりたい"とか、"これが出来た方が良さそう"とか思うことはありませんか?
僕の場合だと、"アプリ開発をしたい"とか、"Excelの勉強がしたい"とか、"プログラミングの勉強がしたい"とか、"資格を取るための勉強をしなきゃ"とか、"就活のために企業のことを調べなきゃ"とか、やりたいことややった方が良さそうなことが急に頭に浮かんでくることがあります。でも、しばらくすると忘れちゃうんです。

そのまま忘れちゃったらそれはそれでいいのかもしれませんが、しばらくするとまた同じ欲求が湧いてきちゃうんですよね。
そしてまた忘れるの繰り返し。挙句の果てには、そこまで重要性のないものに手を付け始めて、結局中途半端で終わってしまう始末。果たして自分のやりたいことは多いのか少ないのか、本当にやるべきことが何なのかすら分からない状態です。

そういうわけで、何か欲求が湧いてきたらすぐにTODOリストに書き起こすようにしてみました。すると予想以上に多くて、どうみてもキャパオーバーであるということが分かりました(笑)
結果的に、やりたいことの優先順位がつけられるようになってきたと思います。


まとめ


色々とTODOリストを活用し始めてからの利点を挙げてみましたが、まだ始めてから1ヶ月です。これからも使い続けていけるかはまだ分からないので、TODOリストを長く続けていくための方法や工夫について考えていきたいと思います。

現段階で困っていることが一つあって、それは、どうしてもやることを先延ばしにしてしまう課題があるということです。そしてその課題は締め切りがあるわけではなく単純に自分のためにやりたいと考えていることなので、所謂締め切り効果が使えません。そういった課題をどうこなしていくかがこれからの課題です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Rh+

Author:Rh+
物理学専攻の大学4年生

【趣味】
アニメ、漫画・イラスト描き、
ラーメン、株式投資、etc
【資格】
英検準1級、応用情報技術者

ブロとも申請やコメント等はご気軽に!
過去記事へのコメントも大歓迎です!

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
5771位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
170位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。